東京・銀座の鍼灸院 不妊治療・婦人科疾患
 HOME
治療理念
スタッフ紹介
中国伝統鍼法
不妊鍼灸
鍼灸効果
安産治療
婦人科疾患
体質改善
施術の流れ
不正出血について
美容鍼灸
ダイエット鍼灸
その他の治療
患者様の声
不妊と食べ物
過去のコラム
Q&A
料金一覧
アクセス
リンク
ブログ
サイトマップ
お問い合わせ
  ENGLISH

過去のコラム

   

P4とは?

病院に行くと血液検査をします。
その中には必ず「P4」というものがありますよね。

P4とは黄体ホルモンを意味し、高温期を持続させる働きがあります。
P4の数値が小さくなると、体温表の体温が二層に別れなかったり、内膜が厚くならなかったりします。
これを黄体機能不全といいます。

P4の分泌を上げるには、緑茶やアーモンドが良いとされています。
また、当院の治療を定期的に続けている方でP4が分泌されるようになったという方が何人もおります。
ぜひ一度お身体お見せください。
お待ちしております。

△ ページのTOPに戻る

Copyright ©2010 GEISYUNDO All rights reserved.