東京・銀座の鍼灸院 不妊治療・婦人科疾患
 HOME
治療理念
スタッフ紹介
中国伝統鍼法
不妊治療
安産治療
美容鍼灸
ダイエット鍼灸
その他の治療
治療レポート
不妊と食べ物
過去のコラム
Q&A
料金一覧
交通のご案内
リンク
ブログ
サイトマップ
お問い合わせ
  ENGLISH



携帯サイトは
こちらへ


 過去のコラム

   

6月1日

妊娠を告げる 夢占い

今回は、妊娠を告げる 夢占いのお話です。

『周公解夢全書』をご存知でしょうか。

中国の敦煌から出土した古い夢占いの本で、詩のように綴られた漢文には、妊娠を告
げる夢がいくつかあります。

例えば、

「手弄小石生貴子」
小石を手の平で転がす夢を見ると、子を授かる。

「天明婦人生貴子」
夜が明ける夢を見ると、子供を授かる。

「日月合會妻有子」
空に太陽と月が一緒に出ている夢を見ると、奥さんに子供が授かる。

日本でも花が咲く夢は祝い事があると言われており、韓国でも妊娠を告げる夢は「胎
夢」(テモン)と呼ばれ、お腹の子が女の子なら果物、男の子なら虎などが出て来ると
言われており、妊婦自身だけでなく、家族やお友達などの身近な人にも妊娠を告げる
夢が現れるそうです。

貴女の見た夢が心に残る良い印象を与えてくれるものであれば、妊娠を告げる夢かも
しれません。またぜひ、周りの人にも最近どんな夢を見たか、伺ってみてください。

『周公解夢全書』によると、春は天に青雲がかかる夢。これからの夏の季節には、赤
雲が天にかかる夢を見ると、おめでたい祝い事があるそうですよ。

△ ページのTOPに戻る

Copyright ©2010 GEISYUNDO All rights reserved.