東京・銀座の鍼灸院 不妊治療・婦人科疾患
 HOME
治療理念
スタッフ紹介
中国伝統鍼法
不妊治療
安産治療
美容鍼灸
ダイエット鍼灸
その他の治療
治療レポート
不妊と食べ物
過去のコラム
Q&A
料金一覧
交通のご案内
リンク
ブログ
サイトマップ
お問い合わせ
  ENGLISH



携帯サイトは
こちらへ


 過去のコラム

   

4月13日

舌診のお話
舌診とは、空腹時に舌全体の色・形(舌質)や舌苔を観察することです。舌は体質や内臓の状態を映し出す鏡であり、身体の調子によって舌の状態は変化しています。舌は粘膜に覆われ、血管が多く集まっている所なので、血液や体液の質及び過不足が反映され、もちろん女性特有の身体の状態が判断出来ます。

では、簡単な舌診をご紹介します。
*健康な舌:舌の色がピンク、うっすらと白い舌苔
*冷え性、生理不順:舌の色が白っぽく、舌苔は薄く白い
*肌荒れ、吹き出物、湿疹:舌が赤く、舌苔がやや厚く黄色い
*体に脂肪がつきやすく、太りやすい:舌赤く、厚い舌苔
*むくみ、水太り:舌が白っぽい、ぽってりとしていて歯型がつく
*のぼせ、月経前症候群:舌が赤く、舌苔が薄く黄色い

舌を観察する事で、自身の身体を気に掛け、体質改善につなげましょう。
当鍼灸院では舌診共に脈診を行なっております。不明な点は何なりとご質問下さい。



△ ページのTOPに戻る

Copyright ©2010 GEISYUNDO All rights reserved.