東京・銀座の鍼灸院 不妊治療・婦人科疾患
 HOME
治療理念
スタッフ紹介
中国伝統鍼法
不妊治療
安産治療
美容鍼灸
ダイエット鍼灸
その他の治療
治療レポート
不妊と食べ物
過去のコラム
Q&A
料金一覧
交通のご案内
リンク
ブログ
サイトマップ
お問い合わせ
  ENGLISH



携帯サイトは
こちらへ


 過去のコラム

   

2月24日

妊娠しやすい条件

中国古代医学によって、女性の生殖能力

30代前に妊娠しやすい
30代後半妊娠力は弱くなる。
40代以降妊娠能力低下。

もし、女性が妊娠しやすい身体を早めに作って、女性の特有な経絡循環良く、
月経順調、卵の質が良い、子宮内膜の血流と子宮内膜の熱さを充分にして
ご主人の精子運動率が良い
定期的にセックスして、特に排卵の間、タイミングセックスすれば、40代以降でも妊娠した女性は結構あります。


●妊娠しやすい基本条件

中国古代医学によって、女性の身体は7の倍数の年齢ごとに変化していくと言われています。
実際に、20代までは妊娠しやすいですが、35歳を超える30代後半妊娠力は弱くなります。
そして40代以降は更に妊娠能力低下していきます。

もし、女性が妊娠しやすい身体を早めに作り、定期的にセックス(特に排卵の間にタイミングセックス)すれば、40代以降に妊娠した例は結構あります。

妊娠しやすい身体とは
・月経順調
・女性の特有な経絡循環が良い
・卵の質が良い
・子宮内膜の血流と子宮内膜の厚さが充分

・ご主人の精子運動率が良い


△ ページのTOPに戻る

Copyright ©2010 GEISYUNDO All rights reserved.