東京・銀座の鍼灸院 不妊治療・婦人科疾患
 HOME
治療理念
スタッフ紹介
中国伝統鍼法
不妊治療
安産治療
美容鍼灸
ダイエット鍼灸
その他の治療
治療レポート
不妊と食べ物
過去のコラム
Q&A
料金一覧
交通のご案内
リンク
ブログ
サイトマップ
お問い合わせ
  ENGLISH



携帯サイトは
こちらへ


 過去のコラム

   

5月20日

今回は『不妊治療とゴーヤのお話』です。

医食同源、不妊治療ではバランスのとれた食生活による健康な体が不可欠です。特に妊娠には栄養たっぷりなサラサラな血液が必要であり、この時期に相応しいお助け食材はゴーヤです。
ゴーヤには血中の中性脂肪やコレステロールを低下させる作用があり、サラサラ血液効果があり身体を活性化します。また消化器疾患、免疫疾患、皮膚疾患などに対する薬用野菜として利用されています。そこで豚肉や卵を加え、栄養学的にもビタミン、ミネラル、蛋白質に優れたゴーヤチャンプルーをオススメです。ゴーヤ料理といえば沖縄を連想しますが世界有数の長寿エリアであり、子沢山の方も多く、沖縄料理は妊娠しやすい身体作りにはピッタリのお料理だと言えます。
また、今年の夏はゴーヤの栽培を利用しての緑のカーテン節電対策が注目されています。ゴーヤ利用で不妊治療と節電対策の一石二鳥効果、是非お試し下さい。
△ ページのTOPに戻る

Copyright ©2010 GEISYUNDO All rights reserved.