東京・銀座の鍼灸院 不妊治療・婦人科疾患
 HOME
治療理念
スタッフ紹介
中国伝統鍼法
不妊治療
安産治療
美容鍼灸
ダイエット鍼灸
その他の治療
治療レポート
不妊と食べ物
過去のコラム
Q&A
料金一覧
交通のご案内
リンク
ブログ
サイトマップ
お問い合わせ
  ENGLISH



携帯サイトは
こちらへ


 過去のコラム

   

4月1日

今回は、耳と不妊治療の耳よりなお話です。 

耳の形、よ~く見るとお母さんのお腹の中にいる胎児の形をしており人体の象徴だと言われております。
 耳には、人体のツボ全てがあるとされおり、不妊をはじめとした婦人科疾患治療に重要なホルモン調整作用のあるツボ等が点在しており、耳刺激によりホルモン等の内分泌の働きを正常化する効果があります。また、東洋医学では耳と腎は密接な関係にあり、耳に適度な硬さと血色の良い状態があれば腎=生命力に満ちていると考えられております。耳を刺激することで、体全体のツボを刺激と同様の効果が期待出来ます。耳は小さいのでツボを刺激しやすく、また、薄いので刺激が伝わりやすいという利点があります。
迎春堂では耳針施術をしておりますが、ご自身でも、ツボの場所にこだわる事ことなく、毎日丁寧に耳を押したりもんだり刺激してみましょう。


△ ページのTOPに戻る

Copyright ©2010 GEISYUNDO All rights reserved.