東京・銀座の鍼灸院 不妊治療・婦人科疾患


 HOME
治療理念
スタッフ紹介
中国伝統鍼法
不妊治療
美容鍼灸
ダイエット鍼灸
その他の治療
治療レポート
不妊と食べ物
過去のコラム
Q&A
料金一覧
交通のご案内
リンク
ブログ
サイトマップ
お問い合わせ
  ENGLISH



携帯サイトは
こちらへ



 過去のコラム

   

6月4日

6月に入りましたね。来院の方々より先月も嬉しいおめでた報告を頂いております。

当院にいらっしゃる方々は年齢も様々ですし、婦人科クリニックと並行してこちら
に通っている方もいらっしゃいます。クリニックでの治療にて、体外受精・移植を
何度も繰り返し、その都度残念な思いをされた方、卵管狭窄症で排卵が難しく、
自然妊娠を諦めかけていた方が、当院にて治療を続けた結果、めでたく懐妊され
ています。「鍼やお灸で子宮内膜症が治りますか?」「多のう胞性卵巣症候群が
あるのですが、妊娠できるでしょうか?」
このような質問をされる方は少なくありません。

中医学に「弁証論治」という考えがあります。これは、まず患者に表れている病気
の状態(証)を見極め(弁証)、その結果から治療方法を決める(論治)という意味です。
子宮内膜症や子宮筋腫などの婦人科疾患を抱える方の治療も、まず生理周期や
月経などお身体の状態を把握し、その症状を正常に戻していく方向で治療致しま
す。正常なお身体に戻す、つまり体質改善が治療の根本です。赤ちゃんを望むこ
とも、健康的な生活を送るにも、身体の土台作りが大切ですね。

不妊治療に関するタイムリーな話題がありました!

CNN.com:Celine Dion pregnant with twins

CNN.co.jp:セリーヌ・ディオンさん、体外受精で双子を妊娠

(記事本文より)
Dion turned to acupuncture therapy to improve her chances of getting
pregnant, she said.
妊娠の確率を高めるため、はり治療にも通っていた。

世界の歌姫セリーヌ・ディオン。彼女も音楽活動を続けながら不妊治療をされて
いたのですね。6度目の体外受精で念願の妊娠、しかも双子!無事の出産を
お祈り致します。来年には双子のママとなった彼女の写真が雑誌の表紙を飾る
かもしれませんよね。
それにしても、不妊治療における鍼の効果をCNNでも取り上げてくれたとは、
なんとも嬉しいことです。

△ ページのTOPに戻る

Copyright ©2010 GEISYUNDO All rights reserved.